FC2ブログ

アニメとか好きだから

絵についての話を中心につぶやいてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その すてきな 資料選びは

自分はよくアニメ、ゲームの設定資料、原画集、ビジュアルファンブックって言葉に
惹かれて本を買います。(真面目な絵の参考書も買いますが)
まぁ、そこまではいいんですが、
自分は気が多いので一つの資料を十分に読み尽くす前に別の本に目が
いってしまいます。

そこで、今までに買った本のレビューでもすればもう一度読む機会になるかも、ということで
絵を描きつつ、本の感想を書いてみることにします。
あ、レビューするのは真面目な参考書が主になるかもです。(なんだそれ)



とりあえず、本を選ぶときのことを自戒をこめて書きます。

絵の参考書はたくさんありますが、地雷もたくさんあります。(経験者談)
おまけに値段は高めだったりするのでとても後悔します。
いろいろなサイトのレビューを見て判断しましょう、もしくは実際に書店で判断を。
ネットのおかげで地雷を踏む可能性は減りました。

が、良書と聞いたからといってすぐ飛びつくのは良くない。
その時自分の目的に合致したものを選ばなくてはいけない
(もちろん無意味ではないですが効率的に考えて)、
いつか役に立つだろうと思って買って結局使わないことも多いからです。
そして、買ったものは熱意のあるうちにキッチリ読みましょう。

あと必要なのは本にお金を惜しまないこと、知識は財産です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakatanagiblog.blog46.fc2.com/tb.php/2-cbee2d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。