FC2ブログ

アニメとか好きだから

絵についての話を中心につぶやいてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーマンガデッサンの段

前回は美術というか真剣に人物のことを勉強する本を紹介しましたが、
今回の本「スーパーマンガデッサン ~作画のための考えるデッサン~」(グラフィック社)は
マンガ的な絵を解説する書籍です。


ルーミスを正統派な勉強とすると、こちらは暗記科目的なものでしょうか。
手や肩、足腰などのいろいろな部位の描き方がわかりやすく示されています。
この系統の本の中では当たりのほうになると思います。
例えば表紙と中身の絵が違うとか・・・・・・そういうことがなかったですし。
初心者~中級者が求めている内容がきちんと書かれていると感じました。

僕はまだ見習いですからこの本は必要ですよw

もちろんこの本の内容だけでは限られてしまいますが、
入門書としてはおすすめできると思います。(取っ付きやすい方だと思います)



というわけで簡単ですがおわり。
次回「レビュー第三弾」須らく見よ。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://utakatanagiblog.blog46.fc2.com/tb.php/7-20b31618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。